講演 『フクシマの真実と内部被ばく』


7月8日の日曜日の14時から湯布院中央公民館にて行われます。
主催は由布院の有志が参加する「いのちのタネを守る会」さんです。


◆クリックで大きめの画像が開きます◆



小野俊一さんは東電にて7年間勤務後、現在は熊本市内で内科医院をされています。
大分でも問題になっている、ガレキ処理の事についてもお話をされる予定です。


小野俊一さんのブログ
『院長の独り言』
http://onodekita.sblo.jp/