10月12日、由布院駅徒歩1分の乙丸公民館の食談会に参加してきました。
こちらの十月祭は内輪ネタ満載の面白いお品書きでした(笑)


~食談会 お品書~
まずは写真奥から。『新米のおにぎり 特製地鶏味噌添え 250円』、『新社長が焼く 豊後牛のステーキ 600円』と『タレが命の鶏炭火焼き 400円』、『商工会女性部 おふくろの味 豚汁 250円』の四品。
一緒に居たお友達の報告では、「とんじる」と言うと「?」という表情だったそうで、「ぶたじる」で通じたそうです。(*^_^*)




『新社長が焼く 豊後牛のステーキ 600円』



『タレが命の鶏炭火焼き 400円』
これは・・・まとめ買いすれば良かった!!!
ふっくら焼きあがっていてとても香ばしかったですよ。



『天然 希一の鮎串焼き 400円』
ぶれてしまいました!お品書きを見た時、一瞬希一さんが天然??と思ってしまいました。(笑)



お塩でお化粧され美しい鮎とかわいい少年。



『青年部の由布野菜本気(マジ)サラダ 250円』
サラダも早々と完売になっていました。パプリカやブロッコリーがとても美味しかったです。



写真右奥。彩りがとてもキレイ。野菜は意識しないとこれだけの種類食べられませんからね!



『北の国から じゃがバター2012 250円』



『nicoドーナツ(3個) 500円』
デザートだからあとで取りに行こう、と悠長に食べていたら完売…。


『nicoドーナツサンド 250円』
nicoドーナツの記事と生ハムと野菜がとてもマッチして、適度に甘じょっぱくてすごく美味しかったです。今度自分の好きなものをはさんでみようと思いました。おそらく普通のドーナツだと甘すぎたり脂っぽくなると思うので、nicoドーナツだからできる一品ではないでしょうか?



他にも、『てっちゃんのおばあちゃん直伝 厚揚げ 250円』など、この中から食べたい分の食券を購入して引き換えるシステムでした。食券販売窓口も大忙し!



大忙しの商工会のみなさん。
美味しいものと素敵な時間を提供して下さりありがとうございました。



終了ギリギリまでたくさんの方々で賑わっていました。
売り切れも早かったので、開始と同時の18時に行って正解!



十月祭を通じて思うのは、
美味しいものに囲まれて暮らしているんだなぁ、という感謝の気持ち。
観光の方にとっては、地元の美味しいものを。
地元の方にとっては、恵まれた食の環境に感謝を。


お写真にご協力してくれた皆様ありがとうございました。
今から来年が楽しみ♪(^-^)